英国威廉希尔公司

特許の紹介
特許の紹介

本学の研究で培われた知的財産で社会に貢献していきます

本学では、積極的に特許取得を行っています。登録分、公開分としてそれぞれご紹介します。また今後、取得した特許についても随時掲載を行っていきます。

特許(登録分)

【発明の名称】コラーゲンの組成物、および製造方法

  • 【発明者】山岡桂子、山岡尚世
  • 【登録番号】特許第4609897号
  • 【要約】【課題】形成維持性?熱安定性?生体内安定性に富み、医療用材料?美容整形材料として好適なコラーゲン組成物を提供することができる。

【発明の名称】暗所における複数車両監視方法と監視システム

  • 【発明者】荒井正之、飽本一裕
  • 【登録番号】特許第4578447号
  • 【要約】【課題】低コストで複数の監視対象物を同時にかつ容易に監視することができる暗所における監視技術を提供する。

【発明の名称】睡眠時無呼吸症検査装置

  • 【発明者】古川泰司
  • 【登録番号】特許第4137107号
  • 【要約】【課題】睡眠時無呼吸症の簡便な検査技術を提供する。

【発明の名称】異常報知装置および異常報知方法

  • 【発明者】荒井正之、飽本一裕
  • 【登録番号】特許第4159572号
  • 【要約】【課題】万引行為の直後に、その事を正確?迅速?簡単にキャッチできる技術を提供することである。

【発明の名称】疾病検査法

  • 【発明者】前場良太
  • 【登録番号】特許第4176749号
  • 【要約】【課題】動脈硬化症、高脂血症、糖尿病、高血圧症、中心性肥満症、或いは心筋梗塞などの生活習慣病と言った疾病に共通する前段階の代謝異常(メタボリックシンドローム)の検査法を提供することである。

【発明の名称】試験問題提供?復習システム、試験問題提供システム、復習システム、サーバー、試験問題の提供方法、および復習方法

  • 【発明者】中木敏夫
  • 【登録番号】特許第4176739号
  • 【要約】【課題】良問を出題でき、又復習が効果的に行える教育技術を提供する。

【発明の名称】グルタチオン増加物質のスクリーニング方法

  • 【発明者】中木敏夫、渡部正彦、青山晃治
  • 【登録番号】特許第4785919号
  • 【要約】神経変性疾患、悪性腫瘍、感染症などの疾患治療手段として、グルタチオンを増加させる治療薬の有効成分となる物質をスクリーニングするための手段を提供する。この方法では、GTRAP3-18蛋白質を発現する細胞に被験物質を接触させ、GTRAP3-18蛋白質の発現量を減少させるか、またはGTRAP3-18蛋白質の機能を抑制する物質を、目的物質として特定する

【発明の名称】プログラミング学習支援システムおよびプログラミング学習支援方法

  • 【発明者】荒井正之
  • 【登録番号】特許第4808041号
  • 【要約】【課題】アルゴリズムの基本構成要素の理解と、それらを使ったソースプログラムをトレースする能力を動的な教材により修得することができるプログラミング学習支援システムを提供する。

【発明の名称】遺伝子破壊白癬菌

  • 【発明者】槇村浩一、山田剛、安部茂
  • 【登録番号】特許第4837702号
  • 【要約】【課題】高頻度での相同組換え(標的遺伝子破壊)が可能な新規白癬菌株を提供する。

【発明の名称】ED評価方法

  • 【発明者】中木敏夫
  • 【登録番号】特許第5208028号
  • 【要約】【課題】簡便かつ高精度の軽度EDの早期発見を大規模に実施することのできる新しい手段を提供する。

【発明の名称】検出方法

  • 【発明者】前場良太
  • 【登録番号】特許第5662060号
  • 【要約】【課題】40~74歳の特定検診対象者を含む広範囲の被験者において、メタボリックシンドローム又は生活習慣病の従来のマーカーとの高い相関を有するマーカーを提供すること、及びメタボリックシンドローム又は生活習慣病の有効な検出方法を提供することである。

【発明の名称】新たな抗カンジダ活性組成物

  • 【発明者】井上重治/高橋美貴/安部茂
  • 【登録番号】特許第5820194号

【発明の名称】クリプトコックス症起因菌の検出法と検出キット

  • 【発明者】槇村浩一、佐藤一朗
  • 【登録番号】特許第5835702号
  • 【要約】【課題】クリプトコックス症起因菌がC.neoformansであるかC.gattiiであるかを正確かつ迅速に検出する手段を提供する。

【発明の名称】高温?高圧メタノールによる磁気テープのケミカルリサイクル方法

  • 【発明者】柳原尚久
  • 【登録番号】特許第5854466号
  • 【要約】【課題】ポリエステルをベースフィルムとする磁気テープ記録媒体を高温?高圧容器中で熱分解してポリエステル分解生成物のモノマー類を得る、高温?高圧メタノールによる磁気テープのケミカルリサイクル方法を提供する。

【発明の名称】銅イオン応答性プロモーター

  • 【発明者】槇村浩一、山田剛
  • 【登録番号】特許第5985890号
  • 【要約】【課題】白癬菌において効率的に機能する発現調節系を提供することを目的とする。

【発明の名称】ショウガオールとカプリン酸を含む抗カンジダ活性組成物

  • 【発明者】井上重治、高橋美貴、安部茂
  • 【登録番号】特許第5981755号
  • 【要約】【課題】皮膚や粘膜のカンジダ症、とくに高齢者の口腔カンジダ症や女性の膣カンジダ症は、いずれも患者数が多く、かつ再発しやすい感染症である。カンジダは常在性真菌であり、また抗真菌剤による治療は、副作用や耐性菌出現のリスクがあって長期間の使用は限定されるため、再発を抑えることは困難である。それらのカンジダ症を含む皮膚、粘膜のカンジダ症に対し、従来の発明品よりも効果が高く、副作用や耐性菌のリスクを心配せず長期間の使用が可能であり、また患者が入手しやすく使用しやすい新たな抗カンジダ活性組成物を提供する。

【発明の名称】リン脂質結合型DHA増加剤

  • 【発明者】前場良太
  • 【登録番号】特許第5934483号
  • 【要約】【課題】血液中のリン脂質結合型DHAを特異的に増加させることができる、飲食品又は医薬組成物として使用可能な組成物を提供する。

【発明の名称】抗真菌ペプチドとテルペンアルコールとを含有する抗真菌組成物

  • 【発明者】安部茂/羽山和美
  • 【登録番号】特許第6162341号
  • 【要約】【課題】抗真菌活性を有する組成物の有効成分としてプロタミンの加水分解物とテルペンアルコールを組み合わせて用いることにより、抗真菌活性が更に増強されており、かつコストを抑えた産業化に好適である、プロタミン加水分解物としてのペプチドを有効成分として含む抗真菌活性を有する組成物を提供することができる。
  • 経過情報などについては、下記のリンクよりご覧ください。

特許情報プラットフォーム(別ウインドウが開きます)

「特許?実用新案、意匠、商標の簡易英国威廉希尔公司」(キーワードを入力して簡易英国威廉希尔公司する場合)
「特許?実用新案番号照会」(文献番号から特許?実用新案の各種広報を英国威廉希尔公司する場合)

特許(公開分)

【発明の名称】抗カンジダ剤

  • 【発明者】安部茂/石島早苗
  • 【要約】【課題】キチンオリゴ糖又はグルコサミンを有効成分として含有する抗カンジダ剤。

【発明の名称】手持ち式回旋偏位測定装置

  • 【発明者】佐々木 翔
  • 【要約】【課題】安価で、定量的な測定が可能であって、診察室における診断だけでなく、これまで全く想定されていなかった手術室における手術中にも使用可能な、回旋偏位測定装置を提供する。

【発明の名称】脆性材料の回転切削用工具および回転切削方法

  • 【発明者】大野 威徳
  • 【要約】【課題】脆性材料の回転切削において、脆性損傷を発生させることなく、平滑な仕上げ面または任意の表面性状を有する仕上げ面を生成できる回転切削用工具、及びそれを用いる回転切削方法を提供する。

【発明の名称】ソノポレーション用超音波送信装置

  • 【発明者】丸山一雄/鈴木亮/小俣大樹
  • 【要約】【課題】ソノポレーションの実施にあたり、生体細胞へ与えるダメージを低減させつつ、導入物質の生体細胞内への導入を促進させる。

【発明の名称】レポーター遺伝子アッセイ用細胞株

  • 【発明者】石川 敏夫/高橋 諭/盛田 幸司/冲永 寛子/寺本 民生
  • 【要約】【課題】より正確なレポーター遺伝子アッセイを可能とする細胞株を提供する。

【発明の名称】モバイルデバイス用の文字入力方法及び文字入力領域の自動調整方法

  • 【発明者】荒井正之/水谷晃三
  • 【要約】【課題】両手を使ってデバイスを安定的に保持しながら、キー入力が可能な、モバイルデバイス用の文字入力方法を提供する。

【発明の名称】miR-96-5p阻害剤とそのスクリーニング方法

  • 【発明者】中木敏夫/木下千智
  • 【要約】【課題】細胞内の抗酸化物質グルタチオンは様々な疾患に関係しており、特に脳内グルタチオンの枯渇は酸化ストレスに対する神経防御作用の低下を原因する神経変性疾患の原因となっている。そこで、細胞内グルタチオンの合成を促進させる新規な医療用手段を提供する。

【発明の名称】医療用補助器具

  • 【発明者】田垣内祐吾
  • 【要約】【課題】比較的単純な装置の構成で、患者の換気のための気管導入部材が気管内に正しく挿入されたことを確実に検知することができるとともに、患者への換気をよりスムーズに実施可能とするための医療用補助器具を提供すること。

【発明の名称】口腔衛生改善活性組成物

  • 【発明者】安部茂、羽山和美、高橋美貴、鈴木基文
  • 【要約】【課題】デカン酸を含有しなくても、同等またはそれ以上の活性を示す口腔衛生改善活性組成物を提供する。

【発明の名称】菓子

  • 【発明者】安部茂、羽山和美、高橋美貴、鈴木基文 ※UHA味覚糖株式会社との共同発明
  • 【要約】【課題】デカン酸を含有しなくても、同等またはそれ以上の抗カンジダ活性を示し、口腔衛生改善活性を有する菓子を提供する。

【発明の名称】潰瘍性大腸炎患者の癌化リスクを決定する方法

  • 【発明者】渡邉聡明、小武内尚
  • 【要約】【課題】潰瘍性大腸炎が癌化するリスクを判定する方法、及び潰瘍性大腸炎が癌化するリスクを判定するキットを提供する。
  • 経過情報などについては、下記のリンクよりご覧ください。

特許情報プラットフォーム(別ウインドウが開きます)

「特許?実用新案文献番号照会」(各種番号から特許の各種公報を英国威廉希尔公司する場合)
「公報テキスト英国威廉希尔公司」(要約、請求の範囲、発明の名称、出願人?権利者などのキーワードから特許の公報を英国威廉希尔公司する場合)